女性の薄毛・抜け毛の原因と対策

百会が痛い!頭のツボをマッサージすると薄毛危険度が分かる!?

百会が痛い!頭のツボをマッサージすると薄毛危険度が分かる!?

頭皮のツボ【百会(ひゃくえ)】を押して頭皮状態をチェックしよう!

百会が痛い!頭のツボをマッサージすると薄毛危険度が分かる!?

頭皮には百会(ひゃくえ)と呼ばれるツボがあります。百会を押した時に、どういった感覚を得るかによって現在の頭皮がどのような状態にあるのか、が分かってきます。

今は特に問題なかったとしても、将来的には抜け毛が増えてきたり、髪の毛が痩せ細る危険性があります。

百会のツボを押してみて、どういった感覚になるのかを体感してみましょう。

「百」は多種、多様、「会」は交わる、という意味で頭のてっぺんにあるツボです。気持ちよい程度のマッサージもよいですが、お灸でもとても気持ちよくすっきりとします。由来のとおり、体中をめぐる多くの経絡が交わる場所ですので、さまざまな効果が期待できます。

りせい鍼灸院接骨院 百会(ひゃくえ)より。引用

あなたの頭皮状態は?百会を押して体感してください。

まず、百会の位置を確認しておきましょう。百会は頭のテッペンに位置しているツボになります。

「右耳と左耳を結ぶ線」と「眉間から頭頂部に向かう線」が交差する位置に、百会は位置しています。人によって多少の差はありますが、一般的にはつむじよりも少し前の位置になります。

この位置が百会のツボになりますので、ここを中指を使ってグイッと強く押してみましょう。この時に、どういった感覚になるかによって頭皮状態が分かります。

危険度0:気持ちよく感じる

百会を押してみて、気持ちよく感じた場合には危険度は0と言えます。現在の頭皮状態はすこぶる良く、血流の滞りもない状態です。

ほど良い弾力あって、頭皮に厚みがあるので髪の毛のトラブルを抱える心配が少ないでしょう。理想的な頭皮状態と言えます。

危険度40:痛いと感じる

百会を押して、痛いと感じた場合には危険度30レベルです。血流の滞りが考えられ、頭皮に滞留している状態です。新しく流れてきた血液があっても、老廃物が頭皮に溜まっているので栄養が適切に送られていない可能性があります。

痛いと感じた場合には、頭皮マッサージなどをして頭皮の血流を改善させる必要があります。

危険度70:カッチカチに硬いと感じる

百会を押してみて、もしカッチカチに硬いと感じたのなら、危険度70とかなり危険な状態です。頭皮が硬くなっている状態と言うのは、かなり不健康な証拠です。

頭がハゲておじさんの頭皮って、頭皮が薄くなって硬い印象があるのではと思います。このように硬い状態では髪の毛の成長が阻害されてしまいますので、健康な髪の毛が育ちません。

危険度99:弾力がなくブヨブヨしている

百会を押してみて、弾力がなくブヨブヨしていて、凹んだ状態になった時にはかなり危険です。危険度99でマックス危険な状態と言えるでしょう。

血液やリンパの流れがかなり悪くなっています。もしかすると、すでに薄毛が進行してしまっている状態かもしれません。

危険度数については、管理人の独断で100点満点で採点しています。

記事まとめ

痛いと感じるレベルであれば、頭皮マッサージを行うだけでも効果が期待出来ますが、硬い頭皮だったりブヨブヨ頭皮の場合には頭皮マッサージだけでは予防にならない可能性があります。

頭皮あるいは前腕に対して、マッサージ基本手技で刺激し、血流量の変化を計測比較した。その結果、頭皮に対しては、圧迫法が有効な血行促進方法であることが明らかになった。

花王株式会社 ヘアケア研究所 頭皮マッサージの頭皮への作用 5.結論より。引用

理由としては、すでに何かしらのトラブルに見舞われている可能性があるからです。

こういった方の場合には、頭皮マッサージに加えて育毛剤やサプリメントを使って頭皮状態を良くしていくことが先決になります。

1ヵ月くらいでは改善されないと思いますので、半年スパンで実践していく事が大切になります。

また、百会を刺激することで頭皮状態の改善にも繋がる事があります。人差し指や中指の腹を使って、円を描くようにして刺激を与えていきましょう。