女性用育毛剤を商品別に比較

育毛剤ナノキューブの成分効果と口コミ評価

育毛剤ナノキューブの評価について

今回は育毛剤ナノキューブについて成分調査をして、評価をしました。ラジオなどで、ナノキューブの宣伝を大々的にしていますが実力はどうなのでしょうか?

それでは、個人的評価を早速お伝えしていきます。育毛剤ナノキューブの使用購入ですが「見合わせ」としました。

理由全体的にはノーマルな育毛剤かつ、刺激の強いメントールが入っていたので使用購入は見合わせとします。

ナノキューブの全成分表

有効成分 グリチルリチン酸2K、酢酸トコフェロール
その他の成分 エタノール、チンピエキス、ユーカリエキス、海藻エキス-1、POE水添ヒマシ油、モクツウ抽出液、BG、椿エキス、アンズ果汁、濃グリセリン、フェノキシエタノール、メタクリロイルオキシエチルホスホリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、大豆エキス、POEオクチルドデシルエーテル、植物性スクワラン、水、ウコンエキス、安息香酸Na、グルコシルヘスペリジン、メントール、クエン酸Na、クエン酸

ナノキューブの主な有効成分と危険成分

グリチルリチン酸2K 抗炎症作用、抗アレルギー作用などがある。
酢酸トコフェロール 頭皮の酸化防止作用、血行促進作用などがある。

ナノキューブのですが、危険度の高い成分の配合は見当たりませんでした。

気になった成分としては、メントールを挙げたいと思います。メントールは女性用育毛剤には特に必要としない成分だと理解しています。

メントール自体は使用後の清涼感を出すために、主に使われることの多い成分です。男性用育毛剤ではメントールは一般的に使われていたのですが、最近ではメントールを使わない育毛剤も出てきています。

メントールが頭皮への刺激物となる恐れがあるので、使用感を良くするために使用する事を止めた育毛剤が出始めています。

特に女性用育毛剤ですと顕著で、メントールを配合しない育毛剤が多くなってきています。

男性は女性よりも比較的頭皮が強く、脂性なのでメントールが良い作用をもたらす事があります。女性の頭皮はかなりデリケートなのでメントールによって痒みが出る場合があります。

ナノキューブでは、残念ながらメントールを使っている事が判明。ホームページでも「メントールで爽快感!」と書いているので、明らかに使用感を上げる狙いで使っているのだと思います。

ナノキューブの総合評価

育毛剤ナノキューブですが、5点満点中2.5点としました。平均点よりも下の評価としました。

成分自体は合成界面活性剤の使用はあるものの、範囲内で使っているものと思いますし、それ以外ではある程度効果が期待できそうなエキスも使っていて良いと思います。

しかしお伝えしたように、メントールを使っている点を考慮すると、女性が積極的に使うべき育毛剤では無いと評価しました。

ナノキューブの詳細

販売元 快適生活
種別 医薬部外品
価格 4本セット、10,000円(税別)
返金保証制度 無し
塗布タイプ ノズル
容量 150ml(約1ヵ月)
添加物 香料、着色、鉱物油不使用
取扱店 公式サイト、通販(amazon)

ラジオなどでお馴染みの快適生活から販売されているスカルプエッセンスは、7つの植物性由来(ユーカリエキス、椿、シークワーサー、アケビ、クロメ、アンズ、ウコン)の成分を配合しています。

有効成分としては、グリチルリチン酸2K、酢酸トコフェロールの2種類が使用されています。価格帯が安い割には、比較的良い育毛剤の部類に入ると思います。

育毛剤ナノキューブでは、刺激の強いメントールが配合されている事もあって、使用感は良いものの頭皮への刺激が心配になる育毛剤です。

男女兼用の育毛剤として販売されていますが、出来れば女性は避けたい育毛剤と評価しています。これから育毛剤をスタートさせて頭皮や髪の毛の悩みを改善予防していきたい方は、他の育毛剤を選ばれることをおすすめします。