女性の薄毛・抜け毛の原因と対策

女性の薄毛・抜け毛の原因と対策を部位や症状別で紹介!あなたはどのタイプ?

女性の薄毛や抜け毛の原因

女性の薄毛は、男性よりも複雑で様々な原因が考えられています。また、部位によるものは病後によるものなどもあり、自分はどうすればよいのか分からず悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

こちらでは、女性の育毛対策を効率よく図るために、薄毛や抜け毛の原因や対策を部位や症状別に紹介していきます。

主に以下の内容で紹介していきますので、気になる項目をクリックしてチェックしてみましょう。

最後には、簡単に頭皮の状態をチェックできるツボも紹介しています。

分け目がはげて薄くなってきたパターン

女性のヘアスタイルで気になるのが、分け目です。分け目は人によってお気に入りの位置が決まっているので、同じところで分け目を作ったヘアスタイルを好みがちです。

でも、毎日同じ分け目にしていると負担も大きくなって、いつしか分け目がはげてきたような薄い状態になってしまうことがあります。

原因をしっかりと知って、効果的な対策で分け目はげを改善させましょう。

>>>分け目が薄い状態になった原因と対策

髪が細くなってきたパターン

今までは色も濃くて太い髪の毛だったのに、最近はめっきり髪の毛が細くなってきて地肌が透けてみえるようになってしまった…抜け毛が増えなくても、単に髪がやせ細ってしまうケースがあります。

もともと細い髪の毛だった場合には、太くするのは難しいですが髪の毛がやせ細ってしまった場合には、また太くすることは十分に可能です。

遺伝的なケースや、髪の毛への成長を妨げている可能性があります。

>>>髪の毛が細い状態になった原因と対策

おでこの生え際が上がってきたパターン

昔は気にならなかったけど、髪の毛を上げるとおでこの生え際がなんだか上がってきているような気がする…加齢によって女性ホルモンから男性ホルモンが優位になったり、生活習慣の乱れが頭皮に蓄積されたために生え際が上がってきている可能性があります。

特におでこの生え際などは、血行が悪くなりやすい箇所でもあるので栄養が行き届きにくいと言われています。

>>>おでこの生え際が上がってきた原因と対策

頭頂部(つむじはげ)が薄くなってきたパターン

男性ではよくあるタイプの頭頂部が薄くなるつむじはげは女性でも起こりうる薄毛パターンです。男性との違いは、ツルツルにハゲるというよりもじんわりと薄くなるパターンが多いと言われています。

ガッツリ頭皮が露出するまではいかなくても、明らかに頭頂部の地肌が透けて見えるというのが女性の頭頂部に起こる薄毛です。

>>>頭頂部が薄くなってきた原因と対策

びまん性脱毛症のパターン

びまん性脱毛症は女性の薄毛で最も多いと言われている脱毛症のひとつです。年齢を重ねることで、男性のように全体が薄くなってしまう症状。髪の毛のヘアサイクルに異常をきたすことで、髪の毛の成長バランスが崩れて抜け毛が極端に多くなってしまいます。

この場合には、育毛剤を使うことはもちろんですが、時と場合によっては専門治療を受ける必要もあります。

>>>びまん性脱毛症の原因と対策

円形脱毛症のパターン

文字通り、頭皮に円形の脱毛症が起こる症状です。円形脱毛症は病気の一つにも上げられているので、皮膚科医などでも保険が効くケースがあります。

円形脱毛症と言っても、様々な円形脱毛症の種類があります。原因としては、一般的な薄毛の原因と違って免疫システムの異常によるところが大きいとされています。

>>>円形脱毛症の原因と対策

若年性脱毛症のパターン

10代から20代といった若い年代の方の脱毛症を若年性脱毛症と言います。本来ですと、髪の毛の成長過程でピークを迎えていくので薄毛になることはありません。

ですが、様々なことが重なることによって若年性脱毛症になってしまうケースがあります。

>>>若年性脱毛症の原因と対策

アトピー性皮膚炎のパターン

アトピー性皮膚炎によって頭皮の髪の毛が抜け落ちてしまうケースがあります。原因は、頭皮に炎症が起きているためや、掻いてしまうことで頭皮が傷ついてしまい育ちにくい環境にしてしまっているためです。

アトピー性皮膚炎の場合には、ステロイド剤によって炎症を抑えることが必要ですが、長期的な使用は不向きとされています。

ステロイド剤に頼らないで頭皮環境の改善を図るなら、育毛剤を使用していきましょう。

>>>アトピー性皮膚炎に最適な女性用育毛剤

抗がん剤による脱毛症のパターン

抗がん剤治療によって脱毛症になることがあります。これは、細胞分裂を抗がん剤によって抑制しているためです。激しい痛みに加えて大切な髪の毛が無くなるのは、極めて悲しいことと言えます。

抗がん剤治療による脱毛症から改善するために大切なことや、育毛剤について書いています。

>>>抗がん剤による脱毛症の原因と育毛剤の使用

薄毛の状態をチェックするツボ

頭皮のツボをチェックすることで、頭皮環境が分かります。これは、百会(ひゃくえ)というツボですが、押したときに痛い状態だったり、頭皮の戻り方によって頭皮環境の良し悪しが分かります。

育毛剤などを使用する前に、ご自身で一度チェックしてみましょう。

>>>頭皮のツボ「百会(ひゃくえ)」をチェック

頭皮マッサージと育毛剤で育毛効果を上げる

育毛剤だけを使うよりも、頭皮マッサージだけをするよりも、どちらも活用することで育毛効果のアップに繋がります。その理由や、効果を更に上げるために大切なことを紹介。

本格的な薄毛や抜け毛対策がしたいという女性におすすめです。

>>>頭皮マッサージと育毛剤の育毛効果について